ゲーミングマウスを見た目で選ぶか音で選ぶか

見た目が格好いいゲーミングマウス

マウスはオーソドックスな形が一番と思われますが、たまにはゲーム専用のマウスで見た目にこだわって見るのも楽しいと思います。
最近は多機能、多ボタンなものはあたりまえですし、つかってて楽しいを与えてくれる、見た目にも嬉しいマウスをチョイスしてみました。

VICTsing LED光3200 DPI7ボタンUSB有線ゲーミングマウス

光物好き、近未来的なゴツゴツした形がマニア心をくすぐります、ボタンも量も少な目、なにより価格も安いので初心者が手をだしやすいゲーミングマウスだと思います。

Anker 2000 DPI プレシジョン

見た目が派手なマウス、発光はソフトウェア上で変更できます。こちらも価格が安いので、手を出しやすいゲーミングマウスです。クリックする部分が大きいので指が長い人にもオススメ、ボタンの数も7つと少なめなので、こちらも初心者の手の出しやすいマウスだと思えます。初めてゲーミングPCを買うゲーマーから人気が2015年以降に急上昇しているそうです。

UtechSmart Uranus メタルベース

重量があり、MMOなどの腰を据えてプレイするゲームに向いています。若干重過ぎるので、FPSにはあまり向きませんが、しっかりとした操作感を覚えたい人には良いと思います。サイドボタン5つとこちらも扱いやすいです。

UtechSmart 16400 DPI

サイバーな見た目が男の遊び心をくすぐります。サイドボタン12個と、こちらもFPSよりはMMO向きであると言えます。マクロなどを登録しておけば、数少ない動作で楽なプレイができます。値段も手ごろなので、試して購入もアリです。

Mad Catz (マッドキャッツ)M.M.O.7

近未来的なデザインが非常に格好良いです、好きな人は好きなデザインです。ただし値段が非常に高価です、また少々脆いのでこちらもFPSには向きません、MMOなどでしっかり扱えば、操作感は素晴らしいものとなります。

以上、デザイン性を重視したマウスの紹介でした、長く扱うマウスなのでやはりお気に入りのマウスを見つけて扱っていきたいものです。

静音マウス

マウスのクリック音は、耳につきだすと非常に気になります、深夜だったり、仕事中だったり、カチッカチッって音は一度気になると最悪苛々にまで変わります。とくに深夜の作業やネットサーフィンなどで家族に気遣いをしているのに、マウスだけはカチッカチッ、カチカチッ!となってしまうと、PCをゆっくり楽しめません。ということで、マウスの音も静音仕様のものを使っていきたいと思います。そこで、やはりそういった悩みを抱えている方が多いのか、静音マウスというものが世の中には発売されております。実際に数点ありますので、いくつかオススメの製品を紹介したいと思います。

buffalo BSMBU17BK

クリック音は、カチカチという音でなく、コクッコクッというような押し込むような低い音になりますので、高音で耳に付くような音ではなくなります。ただしサイドボタンは通常の音となってしまうことが残念ですが、静かにしたい場合は左右のクリックだけに徹底するのが良いと思います。

buffalo BSMOU27SM

手のひらに丁度良いサイズを探しているかたに、クリック音はかなり静かだと思います。ボタンは3ボタンなので、最低限の機能を求めてる方にオススメだと思います。

ELECOM M-BL21DBSRD

ELECOM M-BL21DBSRDもクリック音はだいぶ静かですが、小さめなので、手の大きい方、大きいマウスが欲しい方には不向きかもしれません。ラバー素材で触り心地が良いですが、若干クリックが重く感じるかもしれません、ワイヤレスなので、有線が嫌いな方にもオススメできます。

上記のような静音マウスを使えば、音を気にせず、仕事やネットサーフィンができます、静音マウスでもまだ音が耐えられない!という方は、クリックボタンの間に、更に音を吸収するテープでも貼りこむしかないですが、そういった対策も行えば万全だと思います。やはり、耳に付く音はより少なくしたいです。お値段もお手ごろになってきているので、もしマウスのクリック音が耳障りな方は静音マウスを選択肢に入れてみてはいかがでしょう。